施設のご案内 | 公益財団法人 南信州・飯田産業センター

公益財団法人 南信州・飯田産業センターの各施設のご案内
施設のご案内
飯田EMCセンターの機器使用料および試験手数料の改定について
4月1日より消費税率が8%になることに伴い、機器使用料および測定手数料を改定させて頂きます。

新しい料金表はこちらです。 →   機器使用料 試験手数料
EMCセンターの概要


電磁波(電波)は私たちの生活のあらゆるところで利用されています。ところがパソコンや携帯電話などからは不要な電磁波が出されています。それらの電磁波によってテレビの画面やラジオにノイズが入ったり、医療機器や自動車に影響を及ぼすことがあります。
今後も電波利用製品は益々多様化し、軽量小型化が進むことによって、電磁ノイズを出さず、電磁波の影響を受けない製品の開発が重要です。EMCセンターは製品から出ているノイズのレベルを測定したり、電磁波を照射したとき、製品が誤動作しないか試験評価できる施設です。


お問い合せはiidaemc@isilip.comへお願いします。

施設の利用状況についてはこちらからご確認下さい。 → 施設予約状況
EMCセンター施設の使用について
EMCセンターの使用申し込みについて

■使用の申し込み
使用の申し込みは、使用日の3ヶ月前から受け付ける。
また、連続使用は、最大1週間までとし、1週間使用は月1回までとする。
使用日に使用者が重複した場合は、申し込み順により使用者を決定する。

■キャンセル料
使用予定日の2週間前までのキャンセル料:無料
使用予定日の1週間前までのキャンセル料:利用料金の20%
使用予定日の前日の午前中までのキャンセル料:利用料金の50%
使用予定日の前日の午後以降のキャンセル料:利用料金の100%
但し、該当日が、休日または連休の場合には、休日前の出勤日とする。


■EMCセンターの料金表はこちらです。  → 機器使用料  試験手数料

 
EMCセンターの主な試験機材
 EMCセンターの主な試験機材はこちらからご確認ください。
 
試験対応規格および仕様
試験対応規格及び仕様はこちらからご覧ください。


 
EMCセンター施設の概要


EMCセンターの平面図は上記のとおりです。
ターンテーブルから測定室までの距離は約8mです。
電波暗室・シールドルーム・測定室の仕様はこちら
 
                          
1

ホーム | お知らせ | 施設のご案内 | 産業技術大学 | 各種団体 | ダウンロード